CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
関連ホームページ
アットメール
http://mdm183281.at-ml.jp/

生き生き食育青汁
http://mdm183281.at-ml.jp/

シルフィードシステム
http://blog.livedoor.jp/eco24/archives/2071590.html

オリンポスピーシー販売
http://www.olympos-pc.com/mem/pcmode.cgi?=45555

激安!リユースノートパソコン
http://www.olympos-pc.com/mainindex.cgi?=45555

メーカー選択 特選!ノートパソコン
http://www.olympos-pc.com/shop/kmode.cgi?=45555

バナー広告
edita
edita.jp【エディタ】
MicroAd
PING
MOBILE
qrcode
<< 繁盛する店がこっそりやっている事って、なに? | main | また中国漁船が。中国政府黙認の下で起きた組織的な事件か? >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    12月24日「Xi(クロッシィ)」開始
    0
       Xi(クロッシイ)。
      これは、NTTドコモが提供するLTE(Long Term Evolution)サービスのブランド名です。

      LTEは第3世代携帯電話(3G)の通信方式を改良し、高速化を図る技術。3.9G、Super 3Gとも呼ばれます。

      「Xi」(クロッシイ)の導入によって、従来のFOMAに比べて、通信速度は約10倍の下り最大75Mbpsという高速通信が実現可能になります。

      LTEはドコもが提唱し、国際標準化された通信規格。高速・大容量・低遅延という3つの特徴があります。

      では、「Xi」(クロッシイ)で何が変わるのでしょうか。

      例えば、コミュニケーションが変わります。
      ネットワーク上で瞬間的に言葉を翻訳してくれるので、街で外国の方に声をかけられてもスムーズにコミュニケーションできます。国際会議でも言葉の違いを気にする必要がなくなります。

      例えば、学習方法が変わります。
      ネットワーク上のデータベースと連携することで、目の前の町並みにディスプレイをかざすと、1300年前の風景が見えてきます。まるでタイムスリップしたかのように色々な時代の風景を楽しむことが出来るのです。

      つまり、生活の様々なシーンに可能性が広がるのです。

      まるでSFの世界です。でも、現実となるのです。好むと好まざるとに関わらず、モバイル通信技術は確実にこの様な方向に向かっています。私が幾度となく日記にモバイルのことを綴ってきたのは、この様な背景を踏まえてです。

      次世代高速通信サービス「Xi(クロッシィ)」の開始時期は12月24日。

      尚、サービス開始地区は東京、名古屋、大阪のいわゆる「東名阪」エリアです。

      2011年度中に県庁所在地クラスの都市へエリア展開予定です。


      「Xi」(クロッシィ)について↓
      http://www.nttdocomo.co.jp/xi/index.html
      | 情報・通信・インターネット | 12:45 | comments(2) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 12:45 | - | - |
        コメント
        管理者の承認待ちコメントです。
        | - | 2010/12/22 4:35 PM |
        コミュニケーションを豊かにすることは大事ですね。2011年は色々と楽しみです......。
        | 仲野 碧 | 2010/12/20 3:41 PM |
        コメントする