CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
関連ホームページ
アットメール
http://mdm183281.at-ml.jp/

生き生き食育青汁
http://mdm183281.at-ml.jp/

シルフィードシステム
http://blog.livedoor.jp/eco24/archives/2071590.html

オリンポスピーシー販売
http://www.olympos-pc.com/mem/pcmode.cgi?=45555

激安!リユースノートパソコン
http://www.olympos-pc.com/mainindex.cgi?=45555

メーカー選択 特選!ノートパソコン
http://www.olympos-pc.com/shop/kmode.cgi?=45555

バナー広告
edita
edita.jp【エディタ】
MicroAd
PING
MOBILE
qrcode
<< 素晴らしい絵本に出会いました。 | main | 次世代携帯サイトNexP(ネクスポ) >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    動物に関する2つの記事より
    0
      今朝の新聞記事より動物に関する記事2つを抜粋、紹介。

      環境省は26日、新潟県佐渡市で放鳥されたトキで、数日中にもひなの誕生が見込まれているペアが、卵1個を巣の外に捨てたのを確認したと発表した。このペアは22日にも卵を1個捨てており、確認されている残りの卵は1個だけとなった。今も抱卵は続けているという。
      同省の笹渕紘平・自然保護官は「無精卵だったのか、あるいは有精卵であってもしっかり発育していなかったのではないか。残りの卵もどうなるか心配だ」と話した。

      チンパンジーの母親が死んだ子供をミイラ化するまで背負い続ける例を、京都大学霊長類研究所の林美里助教、松沢哲郎教授らのチームが同じ群れで複数観察した。この群れの「文化」のようなもので、ヒトが死者をとむらう行動の起源ではないかとチームは見ている。27日付米生物学誌に発表する。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      無精卵である、有精卵であっても発育していない、その様な事がどうしてトキに分かるのでしょう。それにしても、なぜ、卵を捨てるのでしょう。

      死んだ子供をミイラ化するまで背負うチンパンジーの話は松沢教授の著書で読んだ事があります。
      チンパンジーの「文化」から人間が学ぶ事があるのでは、と思ったりします。

      トキとチンパンジー。動物に関する2つの記事を興味深く読んだ次第です。素人の私には両者の行動が対照的に思えました。


      ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村

      宣伝メール配信ASP・ケータイ一つで売り上げUP!
      http://mdm183281.at-ml.jp/

      モバイル電子名刺システム
      h
      ttp://mbdc.jp/promo/?com=stepMail_seed&ai=169122&card
      _id=1&uniq=&staff_id=1&mail_
      id=25&token=f75f6160bb4f600d&agc=on


      宣伝メール配信ASP及びモバイル電子名刺システムのお問い合わせは、 
       ケータイでQRコードを読み取り、ケータイメールを送信して下さい。
               ↓
           

      | 日記 エッセイ 雑文 | 10:19 | comments(1) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 10:19 | - | - |
        コメント
        チンパンジーの弔う行動、私も見ました。
        動物以下の人間もいる昨今感動しました。
        | 猫おばさん | 2010/04/30 7:44 AM |
        コメントする