CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
関連ホームページ
アットメール
http://mdm183281.at-ml.jp/

生き生き食育青汁
http://mdm183281.at-ml.jp/

シルフィードシステム
http://blog.livedoor.jp/eco24/archives/2071590.html

オリンポスピーシー販売
http://www.olympos-pc.com/mem/pcmode.cgi?=45555

激安!リユースノートパソコン
http://www.olympos-pc.com/mainindex.cgi?=45555

メーカー選択 特選!ノートパソコン
http://www.olympos-pc.com/shop/kmode.cgi?=45555

バナー広告
edita
edita.jp【エディタ】
MicroAd
PING
MOBILE
qrcode
<< 日本の映画作品や監督に高い評価 | main | 春分の日の一日 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    久々に映画 交渉人「THE MOVIE」
    0

      久々に映画を観た。それは「交渉人 THE MOVIE」。

      米倉涼子がタフなネゴシエーター・宇佐木玲子を演じる人気ドラマシリーズが映画となって登場。ハイジャックされた飛行機を舞台に、玲子とハイジャック犯の白熱の頭脳戦が繰り広げられる。

      米倉涼子はドラマ版同様、玲子をクールかつ力強く表現。またスケールの大きな映画らしくダイナミックなアクションも用意。

      彼女の周囲を固めるのは陣内孝則、筧利夫、笹野高史らドラマでのおなじみの面々。対する犯人役には反町隆史、林遣都。その他成宮寛貴、柳葉敏郎、橋爪功、津川雅彦、伊武雅刀など豪華な顔ぶれも。監督はドラマ版も担当した松田秀知。

      一寸臭くてオーバーな演技に笑ってしまうが、津川雅彦はさすが名優。笹野高史や伊武雅刀もいい味を出して映画を引き締めている。

      スリリングなアクション映画でありながら、「クスッ」と笑えるコミカルな要素が随所に散りばめられているのもこの映画の魅力。

      航空機のキャビンやコクピットの場面が数多く登場するのは飛行機好きの私にとっては興味深く魅力的 。映画「大空港」や「エアポートシリーズ」を思い起こさせてくれる。

      欲を言えば、パイロットもコ・パイロットも不在となってしまったコクピットでジェット旅客機を着陸させようと米倉涼子が操縦に奮闘する場面にギアダウンやフラップダウンのカットも採り入れて欲しかった。更には着陸時のスポイラーの作動やエンジンリバースのカットなども。折角ジェット旅客機を舞台にしているのだから。


      映画って本当に素晴らしい。久々に観た昨日。

      You Tubeは↓
      http://www.youtube.com/watch?v=KAUqeOFP0h0


      ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村
      | 日記 エッセイ 雑文 | 13:05 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 13:05 | - | - |
        コメント
        コメントする